ラノリンとは:ブランド化粧品激安通販サイト


現在は薬事法によって化粧品の全成分の表示が義務づけられています。けれども、成分の名前を見てもそれがどのようなものなのか わかりづらいですね。おもなものだけですが、化粧品の成分用語の解説をしています。ここではラノリンの解説をしています。

ラノリン:化粧品の成分


ラノリンとは
ラノリンは羊毛の皮脂腺から分泌される油分のことです。人の皮脂に近い組成を持つといわれています。 皮ふや毛髪になじみやすく、保湿性に富み、柔軟作用、乳化作用に優れています。おもにクリームや口紅に使われています。 純度の低いラノリンはアレルギーとなるラノリンアルコールを含んでいることから、純度の高いラノリンが使われます。

ブランド化粧品激安通販サイトのトップページにもどる
アフィリエイト講座ホームページ、ブログ、アクセスアップ、アフィリエイト初心者の為の資産運用〜株取引、FX〜、アロマテラピー香りのある生活